最近のつぶやき
つぶやきを見る

2009年08月29日

輸入版BDソフト

うっかりPS3買ってしまった場合BDソフトが欲しくなるのでメモ

BDは余裕な容量のせいか字幕や音声がマルチ言語なことがあるようでその情報。
ブルーレイディスク輸入版・字幕/吹き替え有り無しリスト
http://www.j-love.info/amazonnew/blu-ray_subtitle.htm


Amadeus - The Directo's Cut [Blu-ray] [1984]
Escape From New York [Blu-ray] [1981]
2001 - A Space Odyssey [Blu-ray] [1968]

Blade Runner: The Final Cut [Blu-ray] [1982]


だけど、BR買うならUSのこれ
Blade Runner (Five-Disc Complete Collector's Edition) [Blu-ray] (2007)
$22.99
Region: All Regions
UKには売ってないので残念ながらGISセットなどと一緒に買えない。

DVD
Ghost In The Shell関係、TVからOVA、劇場版全部買ってもでも1万くらい。

日本ではBDが2500円でセールなんて言ってるけど、あっちじゃ普通に1500円。Blade Runner BD 5枚組 2300円って、そりゃ買っちゃうよな。
posted by こたつ at 17:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ・TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月26日

GALACTICA

GALACTICA/ギャラクティカ 【起:season 1】

【収録エピソード】
序章:「ジェノサイド」
#101:「33分の恐怖」
#102:「ウォーター」
#103:「囚人ザレック」
#104:「悔恨の祈り」
**#105:「帰還不能」
#106:「魔女狩り」

GALACTICA/ギャラクティカ 【起:season 1】DVD-BOX 2
【収録エピソード】
**#107:「裏切りの告発」
#108:「神が導くもの」
#109:「バルターの憂鬱」
**#110:「聖なる預言」
#111:「暗殺者の影」
#112:「コボル上陸作戦:前編」
#113:「コボル上陸作戦:後編」

**は録画ミス
posted by こたつ at 13:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ・TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月03日

Alien のサントラ

http://www.soundtrackcollector.com/catalog/soundtrackdetail.php?movieid=1048
Alien のサントラは持ってないので、DVDにあるサントラTRからmp3を作ろうと思った。だが音楽DVDと違い色々面倒なことが多かった。まずサウンドトラックのみを選んでVOBにしたはいいが、MEでmp3にするとなぜか一部のVOBではエラーもなしに切れてしまう。VDUBでは音声だけのVOBは読み込めなかった。

一括VOBはMPCHではなぜか53:08しかないがおそらくは時間計測のミスによるもので全部ありそう。190MB。


エイリアン1,2の ブルーレイは北米では出ているようだが、日本ではまだみたい?みつからない。続きを読む
posted by こたつ at 12:16| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ・TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月20日

300(スリーハンドレッド)

99円で借りて観た。

スパルタの滅茶苦茶な戦士教育のもと立派になった王様による漢たちのお話。
「引かぬ!媚びぬ!降伏はせぬ!」
というラオウ様好きにはたまらないかもしれない。

当然戦闘シーンが多いのだがまだ物足りぬ!崖を利用したフルボッコな展開なんかも欲しかった。最後の戦い方はもったいなかった気もするな。基本的にスパルタ漢の ど根性物語だったので、戦略とか戦術とかで100万の軍隊をなんとかするという夢物語ではなかった。しかし、スパルタ強すぎ。まさに一騎当千な暴れっぷりは見ていておもしろい。嘘字幕もうちょっと探そう。

登場人物がきもくてホラーチックなところも好きな人は好きそう。ペルシアの首切り役人はきついなー。もう人間の尊厳とかなにそれ?って感じでつらい人もいるかも。


映像も印象的で、CG多用しているせいもあるが不思議な閉鎖的空気感を感じる。日本のCGで作った映画みたいな雰囲気も感じたが、カメラワークや色使いにもっと芸術的な美しさが見える。

ネタとして見ていて損は無い。
posted by こたつ at 22:19| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ・TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ムービーバンクで借りてみた

低価格が話題?のDVD無人店舗。

利点
特に新作が145円と安い
アダルトもあり店員と顔を合わせる事が無いw

弱点
品揃えがとても少ない。
店頭で検索なんて面倒でやるきにならない。
いろいろわかりにくい。機械音痴はだめかもしれない。
会員登録しないとネットで店舗の在庫を検索できない
会員証は店舗ごと。

品揃えの少なさは人によっては致命的で、自分が検索した感じだとほんとに無い感じ。ブレードランナーさえない。新作・人気作以外あまり期待出来ないと思ったほうがいい。これは低価格提供する上でのやむを得ない戦略だろうと諦めて、無いものは店舗で探すと使い分けるしかない。

ただ、最近はネット宅配があり、これがもう少し利用しやすい価格になれば食われる可能性が高い。店舗にふらっと寄って衝動借りしてもらうことがないのでこの辺の難しさがあると思う。価格で勝負するしかないが、品揃えはなんとかしないと客足がなくなる危険があると思う。


追記

在庫の無さはほかの人もブログで書いているが致命的だ。
ただネットで在庫検索して予約できる(その時点から料金発生)ので、借りたいものがある場合は一々確認しにいく必要が無く、ネットで確認して予約すれば済むのは近所の人には良いが、せめて15分でもいいから予約から無料時間作って欲しいところ。なお、ネットサーバーは重い。

24などの人気ドラマなどをがんがん借りたい人は新作で145円は魅力だと思う。が、「ギャラクティカ」ないのはいかがなものか。w
HEROSはTVでちょこっとみたけど設定は面白そうだがおれはダメ。LOSTもダメっぽかった。


借りた後いつまでに返せばよいかなどの記載はない。携帯などへメールサービスがあるようだが、基本的に借りた時間覚えていて大体6時間以内に返すというアバウトな感じ。

「28週後」はあるが、「ギャラクティカ」はないのでそろそろ旧作だし、半額のときにGEOで借りる予定。なんだかんだいっても年会費もないGEOは便利。毎年更新のツタヤは思い出したように借りる人には向かない。

フランチャイズで店舗ごとの独立採算制なのが実はサービス向上の支障になっている気がする。もっと連携させて在庫を流通させたり、会員カードの共用化、コンビニ他店舗への展開でも思い切った動きをしないとこのままマイナーなままいつの間にか終息しているなんてことになるかもしれない。
posted by こたつ at 14:59| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ・TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月05日

コンタクト Cosmos

コンタクト

何度見ても時を忘れる。


Cosmos
http://ja.wikipedia.org/wiki/コスモス_(テレビ番組)

米国では各話45分・全6話、日本では全5話。
1980年に朝日放送系で約10日間にわたって放送された科学番組。残念ながら見た覚えが無い。


参考
http://miyazaki.ddo.jp/td/cosmosdvd.html


DVD

新版
Cosmos: Carl Sagan (7 DVD Set) (1980)

Region: Region 1
DVD Release Dat
e: October 22, 2002

http://www.amazon.com/Cosmos-Carl-Sagan-DVD-Set/dp/B000055ZOB/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=dvd&qid=1220583789&sr=1-1




旧版
Cosmos Collector's Edition (7pc) (Coll Box) (1980)
リージョンコード: リージョンフリー
DVD発売日: 2002/10/22
$129.98
価格: ¥ 14,427 (税込)

http://www.amazon.co.jp/dp/B000055ZOB?tag=windowspluspl-22&camp=243&creative=1615&linkCode=as1&creativeASIN=B000055ZOB&adid=1E7RAFXGA0QSM3RW29FF&




Cosmos [SOUNDTRACK] [Import] [from US] [Soundtrack]
CD (2000/9/12)
1. Pulstar ヴァンゲリス

http://www.amazon.co.jp/Cosmos-SOUNDTRACK-Original-TV-Soundtrack/dp/B00004WFPW/ref=pd_sim_d_5_img


いつか見たいのでメモ。
posted by こたつ at 12:08| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ・TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月20日

映画「ドレスデン-運命の日-」

見たかった映画がWOWWOWで放送された。

この映画に興味を持ったのは、アルビノーニに興味を持ち調べるうちに曲が少ないことに気づき、WW2のドレスデン空襲でかなりの曲が消失したと知ったからだ。

もっとドキュメンタリーしてるかと思ったら、普通に恋愛ドラマしていた。空爆の悲惨さがもうちょっと欲しかった。

ドレスデン空爆。広島原爆投下。戦略的価値のない都市への攻撃と虐殺。敗戦国ってのはもうやられ放題。やる側も鬼。


ウエストワールド

おじさんホイホイ映画。

子供の頃に見た映画というのは、名作かどうかや中身を理解しているかに関わらず、印象深いものは覚えているもの。これもそれ。SF、ロボット、ハゲに心踊った。マイケル・クライトン脚本、監督だったとは。あまりそーゆーとこ気にして見てないから改めて驚く。今みるとターミネーターとジュラシックな感じ。

映像はデジタルリマスターでかなり綺麗だった。スタートレックもリマスターで放送しているが、これも目を見張る綺麗さで技術には驚かされる。

たしか実物大のロボットがチェス駒になってるシーンがあったと思ったが、これじゃなかったっけか。


昔の映画ってのは細部はおろか目に見える大きな部分でもおばかな設定や演出で観客も製作側もお馬鹿だったんだなぁと思う。今じゃ子供にも突っ込まれるがそれも古き時代の良さとも言える。そんな中でも今見ても突っ込めないリアリティーのある映画ってのは凄かったんだろうな。


『ウエストワールド』はリメイクが予定されているそうで、脚本家は『ターミネーター3』のジョン・ブランケートとマイケル・フェリスと2005年の情報ではあったが今はどうなってるのやら。
posted by こたつ at 16:52| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ・TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月05日

スターシップ・トゥルーパーズ3

http://www.so-net.ne.jp/movie/sonypictures/homevideo/starship3/
夏公開だそうで。
ポール・ヴァーホーヴェン製作総指揮ってことで期待していいみたい。

で、で、あれが出るそうです。

パワード・スーツ


まぁちら見したところ、正直かっこ悪い。8bitゲームのeggyかマクロスのゼントランの兵器かってところ?

一人で映画行くのもつまらんのでDVD待ち。
posted by こたつ at 18:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ・TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブレードランナー

なぜかたまに見たくなる、もはやBGVみたいな映画だろうか。

ブレードランナー ファイナル・カット DVDが発売されるとさ。何が違うのかを探してみる。

リマスターで高画質化、CGによる追加修正。スターウォーズEP3みたいな感じに。監督いわく、「これが最終版」

MOBの最新版によるとファイナルカット版の特撮シーンは、この70mm(65mm)フィルムからダイレクトにテレシネされたものが使用されており、劇場での上映も他のバージョンと比べて、非常に鮮明なイメージを提供していた。



参考
http://eiga.com/movie/53062/special
裏ネタ集あり

http://www.ld-dvd.2-d.jp/gallery2/hikakubureran.html
『ワークプリント』でのえび写真あり。
ブルーレイ画質が見れる。見ると欲しくなるな・・・。

http://wwws.warnerbros.co.jp/bladerunner/
公式サイト。かなりの懲り様。


DVDの内容

ブレードランナー ファイナル・カット スペシャル・エディション (2枚組)
http://www.amazon.co.jp/ブレードランナー-ファイナル・カット-スペシャル・エディション-2枚組-ルトガー・ハウアー/dp/B0016Y9E92
http://www.whv.jp/database/database.cgi?cmd=dp&num=7567

2008/06/11
希望小売価格:\3,980(税込)
本編:約117分 映像特典:DISC1:約1分 DISC2:約214分
製作年度:(COLOR )
ディスク枚数: 2

3時間半を超す長編ドキュメンタリー『デンジャラス・デイズ:メイキング・オブ・ブレードランナー』を同時収録。
音声特典…
監督 リドリー・スコットによる音声解説
脚本/製作総指揮 ハンプトン・ファンチャー、脚本 デビッド・ピープルズ、他スタッフによる音声解説
ビジュアル・フューチャリスト シド・ミード、特殊撮影効果 ダグラス・トランブル、他スタッフによる音声解説


http://www.whv.jp/database/database.cgi?cmd=dp&num=7568
レンタル専用
ディスク:2枚組 (片面2層)
収録内容:
『ブレードランナー ファイナル・カット』(2007)
『ブレードランナー クロニクル』(下記3バージョンを1discに収録)
 オリジナル劇場版『ブレードランナー』(1982)初DVD化
 インターナショナル劇場版『ブレードランナー 完全版』(1982)初DVD化
 『ディレクターズカット/ ブレードランナー 最終版』(1992)初リマスター


「On the Edge of Blade Runner」(日本語字幕付)はないみたい。
見たいやつは海外版を字幕なしで英語で見ろということで。イエローモンキーなぞ差別してよしってか。

レンタルのほうに4作品詰め込む面白い編成になってる。
どちらにも日本語吹き替えがないのが残念。ゾンビみたいにTV放送が貴重になるのかなぁ。

まとめるととりあえずレンタルでクロニクル見て、セル版で解説とドキュメント見とけってことでいいのかな。

DVDを見直すと結構ノイズが目に付いた。昔のVHS画質はノイズどころの話ではなかったので気にならなかったかも。ファイナルでは綺麗になっとるんだろう。

デッカードレプリカント説について監督が明言しているらしい。


On The Edge Of Blade Runner - Part 1
http://jp.youtube.com/watch?v=jVlE6Sdf6JQ
こそっとURLをおいて置く。


サントラ
http://www.amazon.co.jp/「ブレードランナー」オリジナル・サウンドトラック-25周年記念エディション-ヴァンゲリス/dp/B0012PYGGQ/ref=sr_1_2?ie=UTF8&s=music&qid=1212662828&sr=1-2
「ブレードランナー」オリジナル・サウンドトラック<25周年記念エディション> [Soundtrack]
¥ 5,000 (税込)
CD (2008/3/5)
ディスク枚数: 3
な。
posted by こたつ at 18:42| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ・TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月31日

GALACTICA

http://www.galactica-saga.com/rental.html

■レンタル
08年5月23日 「GALACTICA/ギャラクティカ」シーズン1
Vol.1/序章「ジェノサイド」
Vol.2/#101「33分の恐怖」#102「ウォーター
Vol.3/#103「囚人ザレック」#104「悔恨の祈り」

08年6月27日 「GALACTICA/ギャラクティカ」シーズン1
Vol.4/#105「帰還不能」#106「魔女狩り」
Vol.5/#107「裏切りの告発」#108「神が導くもの」

08年7月25日 「GALACTICA/ギャラクティカ」シーズン1
Vol.6/#109「バルターの憂鬱」#110「聖なる預言」
Vol.7/#111「暗殺者の影」#112「コボル上陸作戦(前編)」#113「コボル上陸作戦(後編)」

【起:season 1】(序章182分+各45分×13話)
【承:season 2】(各45分×全20話)
【転:season 3】(各45分×全20話)
【結:season 4】(各45分×全20話予定):2008年4月放送スタート


『サイロンの攻撃』単品のDVDはもう製造されていないようです。代わりに GALACTICA/ギャラクティカ 【起:season 1】DVD-BOX 1 に「序章: ジェノサイド」として収録されています。


映画版がとても良い出来だったので借りてこよう。
posted by こたつ at 21:07| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ・TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月28日

ゾンビ

ゾンビ ディレクターズカット版
死霊のえじき 完全版

が廉価版で1500円程度で出てる。なんてこったい。


ニコニコにサスペリア版が!知ってる人は貴重だっていうが、今の人からすれば変な版程度だろう。


「28週後」はDVD発売日 2008/06/06。
posted by こたつ at 21:52| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ・TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月23日

DVDプラトーンを見る

レンタルが90円だったので5枚借りてくる。

86年公開当時から知っている名作だが、DVDだとスタッフのコメントつきで見れるのが面白い。監督と軍事アドバイザー、デイル・ダイ大尉のコメントの2つがあるが、後者の字幕を見ながら日本語で見ていた。画質チェックのつもりで見始めたら最後まで見てしまうほど面白かった。

内容は退役軍人に嘘だと言われないくらいにリアリティーを求めて細かい点についても気を使っていたことや撮影裏話。昔みた当時に戦場知らないのにリアルに感じたのはこのためだったようだ。ちなみに監督や奥さん、デイル大尉も出演していて、いわく家族ぐるみの映画だそうだ。

村の破壊に使っていたグレネードはずっと通常のグレだと思ってたが白リン弾だそうだ。陸上自衛隊では白燐弾を発煙弾として使っているそうだが、大尉の解説によるとたこつぼなどにいて爆発すると焼け焦げるそうで焼夷効果があるみたいだ。その他にも、最後の戦闘でベトナム軍の一人が黄色い槍のようなものを木に掛けていた意味など色々と初めて理解できたシーンが沢山あったので映画を見た人は絶対にコメントを見るべき。

使われている印象的なクラシック音楽は、サミュエル・バーバー、弦楽のためのアダージョ Op.11(げんがくのためのあだーじょ Adagio for Strings)とメモしておこう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/弦楽のためのアダージョ
posted by こたつ at 11:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ・TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月01日

28日後

ニコニコにはゾンビものが多いのに驚く。

たまたま映画「28日後」をみつけてみてみたが一部見れなかった。昔このDVDを見つけたときバイオハザードもどきのハリウッド映画かな、程度でスルーしていたがこれは失敗だった。一応ゾンビも出るしホラーのジャンル分けされるとは思うが、「結局怖いのは人間」というドラマだったと思う。ゾンビ映画として見るとがっかりする人も多いだろうが普通に映画として見ると面白いと思うな。

途中からあほ軍人ドラマになるところはDAY OF THE DEADを思い出すのであまり新鮮味はない。

スーパーマーケットで略奪買い物をするシーンはゾンビもののお決まりでちょっとうれしくなる。

兵士に飼われているゾンビもあのボブを思い出す。これも後に大活躍する。

ちなみに感染という言葉が出てくるように、元は動物実験によって作られた凶暴性ウイルスの感染による殺人ということでなんだか原因がわからないゾンビとはちょいと違うか。

あと続編の「28週後」というのがあるとかないとか。

ペットゾンビ物語の「ゾンビーノ」も公開とまだまだゾンビものは健在だが、ゾンビをネタにした一味違う映画が出てきて面白い。
posted by こたつ at 23:28| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ・TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月21日

アイランド

GYAOで放送中。

ワーナーがGYAOに参加して作品の幅がかなり増えた。作品増加速度は遅いがメジャー会社だけあってビッグなタイトルがある。バビロン5 は面白そうなので楽しみだ。

「アイランド」は予想以上によく出来ていた。2:15の長編の割には飽きずに楽しめた。

アイデアは臓器売買の「コーマ」や「THX1138」などの管理社会の模倣だが、根底に人間の尊厳をテーマにしている。前半ではエンジニアのマックが、後半では人間以下の烙印を押されたという黒人がそれを象徴してる。SFもアクションも秀逸でハリウッド物にしてはお勧めできる傑作。

スーパーノバ も鑑賞したが、こちらは俳優がちょっと豪華かというだけで中身は3流。

シャイニング
気にしながらもずっと全編を見ていなかったもの。予想よりも静かな印象。キング原作らしくエスパーがアクセントになっていたが活躍の場はあまりない。若きジャックが見れ楽しめた。
posted by こたつ at 22:54| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ・TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月15日

ブレードランナー 25周年記念DVD

製作から25年たって新DVDとは。
存在する5バージョン全て収録、さらに豊富な特典映像。だそうで。
2種類と初DVD化の『ブレード・ランナー ファイナル・カット』製作25周年記念エディションの3枚リリースみたい。


http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20070910/whv.htm
当初予定していた長編ドキュメンタリーが収録されないことになったと発表した。

魅力がた落ちかもね。

『ブレードランナー』製作25周年記念-アルティメット・コレクターズ・エディション・プレミアム


-収録コンテンツ-

■現存する本編5バージョン全てを収録!

1.リドリー・スコットが製作25周年を記念して再編集。『ブレードランナー ファイナル・カット』(2007) 初ソフト化

2.劇場公開前のリサーチ試写で使用された、オリジナル本編『ブレードランナー』ワークプリント(1982) 初ソフト化

3.オリジナル劇場版『ブレードランナー』(1982) 初DVD化

4.オリジナル版から削除された残酷シーンなどを追加したインターナショナル劇場版『ブレードランナー 完全版』(1982) 初DVD化

5.音声・画質初リマスター『ディレクターズカット/ ブレードランナー 最終版』(1992)

■長編ドキュメンタリーや豊富な映像特典が満載!

1.新作長編ドキュメンタリー『デンジャラス・デイズ:メイキング・オブ・ブレードランナー』

2.初収録メイキング映像、フィリップ・K・ディックのインタビュー(音声)、ポストプロダクション映像 他


■ここでしか手に入らない!豪華オリジナルアイテムをブレードランナー仕様オリジナル・ブリーフケースに封入!!

封入アイテム

・オリジナル「スピナー」フィギュア

・オリジナル「ユニコーン」フィギュア

・オリジナル・チェンジング・レンティキュラー

・リドリー・スコットからの手紙

・オリジナルフォルダー入りシド・ミード 画コンテ集(5-8枚)

・ブックレット(20p)

・デジパック5枚組+アウターケース
posted by こたつ at 14:11| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ・TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月14日

AVP2が年末に公開されるらしい

エイリアンVSプレデター2が年末に公開されるらしい。

通称AVPの1は駄作もいいところだったのであまり期待出来ないが、どうしてもエイリアンの神秘さと怖さには引かれる。AVPではエイリアンはただの戦闘員ゲストに成り下がっているが今回も同じかな。

http://www.youtube.com/watch?v=X0axbNYviOw
女プレデター。明るい場でのエイリアン。これを見る限りダメっぽい。

http://www.youtube.com/watch?v=4Zo97fEJQYw
新しい予告。大分アクション映画っぽこなってる。
posted by こたつ at 13:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ・TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月11日

Call of Cthulhu

Call of Cthulhu コール・オブ・クトゥルフ
ずっと延期してたゲームだがPCとXBOXで発売中らしい。商業的にはこけたらしくて開発元はつぶれてる模様。しかし、ゲーム動画をみるといい感じに仕上がっていたようで、動画見るとホテルからの脱出劇も再現されているらしい。

そしてニコニコにはCall of Cthulhu のプレイ動画に字幕をつけたものが11本各8分ほどであがっていて雰囲気が味わえる。


Call of Cthulhu Destiny's End
なんて続編も出るとか出ないとか。


The Call of Cthulhu (2005)
Call of Cthulhu.jpg
http://www.imdb.com/title/tt0478988/
白黒にサイレントな映画。

http://www.cthulhulives.org/cocmovie/

こんなんあったんだ。あっちではDVDも出てます。
参考と動画あり http://marker.seesaa.net/article/39707285.html
posted by こたつ at 15:38| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ・TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月04日

細かすぎて伝わらないモノマネ選手権

rimo見てたらこれやっていた。
360 モンキーズの外人野球選手ものまねの曲が好きー。
posted by こたつ at 21:32| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ・TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月25日

NHKスペシャル「”グーグル革命”の衝撃」

gooogle本社の中を見れたり面白い部分もあった。

だが

解説者「ジョンはgoogleに依存しています。」や、
本人からおそらくは誘導的質問で「中毒と言えるでしょうね」と言わせる。

このような言い回しや編集で、今回取材にあたった人物がどこか変なこと、悪いことをしているような印象を視聴者に与えようとするパターンは、日本のオタク取材番組などのパターンに似ていて嫌悪感が出る。結局は番組側の主張や考えを裏付けるようなシーンを抜き出し構成して、「ほらね」という感じを演出する。こういうドキュメントの作り方は嫌いだ。

ドキュメント番組は番組の主張をするのは出来るだけ抑えるべきだと思う。事実のみを偏見なく伝え、考えるのは視聴者に委ねるべきだろう。見るほうもその辺をわきまえて見る分には良いのだろうけど、2chのように「嘘が嘘であると分からない人は2chを使うべきではない」ではないが、鵜呑みにする人がいることを考えるべきじゃないだろか。

それはともかく、googleは便利。特にgoogle earthは面白すぎる。

posted by こたつ at 17:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ・TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月15日

しにがみのバラッド

http://www.tv-tokyo.co.jp/shinibara/

再放送と思ったら、ドラマ化だった。
アニメは途中から見てオープニングの感じが好きだったな。猫のダニエルはどうやってるのかきになるな。
posted by こたつ at 14:28| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ・TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。