最近のつぶやき
つぶやきを見る

2008年06月28日

かみちゅ!

かみちゅ!
3話までがネット配信されているが、良い。丁寧でこだわりの見える作りでBGVとしていつまでも流していたくなる。DVDレンタルであったら全話借りてこようと思ったが、なっしんぐ。ツタヤならあるかな。しかし、アニメの特典ってしょぼくてこんなんで購買意欲沸かんでしょう。消費者バカにしてるなぁ。最近はコメンタリートラックが付いてるらしい?





7/2(水)スレイヤーズREVOLUTION テレビ東京 25:20〜
鈴木真仁さまご出演。えらく久しぶり。

    魔法遣いに大切なこと〜夏のソラ〜
主題歌がTHE indigoでないのはいただけない。

7/11(金) 薬師寺涼子の怪奇事件簿 BS11 24:30〜
桑島法子さまご出演。

7/12(土) ウルトラヴァイオレット:Code044 BS11 23:30〜
安原義人さまご出演。えらく久しぶり。

7/28(月) ストライクウィッチーズ BS日テレ 27:30〜
田中理恵さまご出演。



ゼロの使い魔〜三美姫の輪舞〜
見れません!(泣き
posted by こたつ at 22:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・声優 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月24日

iPhone 3G 価格でた

・5980円のパケット定額フル必須。(月額8240円x2年から)
・iPhone専用USIMカードで流用不可。(解約すると使えないただのモック)

上記の点が壁に。

パケット定額フルが2年間必須なのか加入時のみ必須なのかは情報が見当たらないので、もし加入時のみならば専用USIMは諦めて契約を続けながら使うというのはありだと思う。SBのことだからユーザーの批判を見てプラン改定してくることは間違いないとは思うんで、様子見たほうがいいね。

「実質約23,000円、月々960円で購入可能」と現状の情報ではあほな記事もあるが、上記のパケット定額フルが2年間必須でなければこれもあほではなくなる。携帯価格の分かりにくさは指摘が多いが改善されていないようで、話題性の高いiPhoneで騒ぎになれば面白いことになりそうだ。


一方
・月額8240円でスマートフォンでネット使い放題。
・アプリ充実してくるとPSP並にゲームなども可能かも?アプリの提供がしやすいらしい。

そういう点で見るとネットをいつも使いまくり、トイレに行くときもネットがないと落ち着かないという人には高くはないだろうが、一般の人はそれほどの対価を払ってまで外でネットしたいのかというと疑問。自分も携帯ではあるがネット使い放題の時期でさえ飽きてやらなくなった経験がある。携帯サイトとPCでは違うだろうけど。


posted by こたつ at 21:18| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月23日

無料で『Team Fortress 2』

無料で『Team Fortress 2』をプレーできるキャンペーン実施中
http://www.negitaku.org/news/9350/

また乗り遅れた・・・。事前にキャッチするようにしないと難しいなあ。
posted by こたつ at 20:52| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月20日

映画「ドレスデン-運命の日-」

見たかった映画がWOWWOWで放送された。

この映画に興味を持ったのは、アルビノーニに興味を持ち調べるうちに曲が少ないことに気づき、WW2のドレスデン空襲でかなりの曲が消失したと知ったからだ。

もっとドキュメンタリーしてるかと思ったら、普通に恋愛ドラマしていた。空爆の悲惨さがもうちょっと欲しかった。

ドレスデン空爆。広島原爆投下。戦略的価値のない都市への攻撃と虐殺。敗戦国ってのはもうやられ放題。やる側も鬼。


ウエストワールド

おじさんホイホイ映画。

子供の頃に見た映画というのは、名作かどうかや中身を理解しているかに関わらず、印象深いものは覚えているもの。これもそれ。SF、ロボット、ハゲに心踊った。マイケル・クライトン脚本、監督だったとは。あまりそーゆーとこ気にして見てないから改めて驚く。今みるとターミネーターとジュラシックな感じ。

映像はデジタルリマスターでかなり綺麗だった。スタートレックもリマスターで放送しているが、これも目を見張る綺麗さで技術には驚かされる。

たしか実物大のロボットがチェス駒になってるシーンがあったと思ったが、これじゃなかったっけか。


昔の映画ってのは細部はおろか目に見える大きな部分でもおばかな設定や演出で観客も製作側もお馬鹿だったんだなぁと思う。今じゃ子供にも突っ込まれるがそれも古き時代の良さとも言える。そんな中でも今見ても突っ込めないリアリティーのある映画ってのは凄かったんだろうな。


『ウエストワールド』はリメイクが予定されているそうで、脚本家は『ターミネーター3』のジョン・ブランケートとマイケル・フェリスと2005年の情報ではあったが今はどうなってるのやら。
posted by こたつ at 16:52| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ・TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5.1ch AACを5.1chAC3へ変換したい

5.1ch AAC を 5.1ch AC3 へ変換
RAMからDVD化した映画の音声が5.1でないのでどうもおかしいと思ったら、BSデジタル放送の音声はAACサラウンドで、普通にAC3に変換すると2ch以外は欠落になってしまったようだ。変換ソフトの問題で、VROからAACサラウンドを取り出すソフトが必要なため探し中。

http://blog.kansai.com/tsnb30/495

DMR-EX100
どうも525iDVDを1125iにアップコンバート出来るらしい。HDMIでHVTVに繋げば普通のDVDも1125iの高画質で見れるみたいな感じだ。確認は出来ないが。


WOWWOW無料お試し視聴
申し込みもせずに映っていたWOWWOW無料お試し視聴はきっかり1週間で終了。予約録画画面で契約してませんと出るので確認できる。
posted by こたつ at 16:51| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Ubuntu Netbook Remix

http://viva-ubuntu.net/?p=796
Ubuntu Netbook Remix

ミニサイズノートPC向けにカスタマイズされた「UbuntuLinux」。
既存ubuntuでも体験できるそうだ。ただ、8.04でないとそのままではlibの依存問題で一部のソフトがインストできない。

既存ubuntuから入れると単に小さい画面でも使いやすいランチャーが入った程度で特別軽くなるわけではないが、ミニノートにバンドルされるOSはカスタマイズされて大きなサービスやソフトが削除され軽快に動作するようになっているのかが気になるところ。atomもそれほどパワフルなCPUではないので、ある程度は調整されるのだろうが。

eeePC向けのeeeUBUNTUからカスタムするのが良さそう。
古いノートPCにも使えそうだが、動作環境のメモリが512MBとあるようにPC133メモリなマシンだとメモリがネックになってしまう。DDR以上のマシンが必要だ。

抜粋メモ

■リポジトリの追加(8.04環境の場合)

deb http://ppa.launchpad.net/netbook-remix-team/ubuntu hardy main
deb-src http://ppa.launchpad.net/netbook-remix-team/ubuntu hardy main


インストール
go-home-applet
window-picker-applet
maximus
human-netbook-theme
ume-launcher

1、「システム」>「設定」>「セッション」を開き、「+追加(A)」をクリック。 「コマンド(M)」に「maximus」と追加します。
2、「システム」>「設定」>「外観の設定」>「テーマ」で Human Netbook を選択

3、パネルの設定変更をします。

4、デスクトップの下のパネルを削除

5、上部パネルのアプレットを以下のように変更します。
パネル上で右クリックして、「パネルへ追加」を。
「Go Home」「Window Picker」を追加。
「通知スペース」「音量調節ツール」 「時計」はそのまま残します。
posted by こたつ at 16:49| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CD Recovery Toolbox

CD Recovery Toolbox
http://www.oemailrecovery.com/cd_recovery.html

正常に読み取れなくなってしまったCD、DVDのデータを可能な限り復元することができる。エラーをスキップしてコピーできるので欠落がある可能性があるが、正常なファイルは救出できる。
posted by こたつ at 16:49| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・アキバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月13日

CPRMのつづき

CPRMディスクのコピー
http://www2.wbs.ne.jp/~cp-guard/

DVD-VR形式をDVD-Video形式に変換してDVDに焼く
http://d.hatena.ne.jp/kasahi/20071030/1200855288


上記のサイトを参考にすれば、

CPRM解除>VR形式をMPEG形式に変換「Demux to M2V and AC3」>DVDビデオ形式に変換>DVD-Rに焼く>完成。

DVD-RAMからDVD-Rへの変換は可能。ただし手間と時間を考えると毎回やるか?というと疑問でありまっする。

CPRM対応のDVD-R買えば解決じゃん?と思った坊や。VR形式の互換性の低さは問題で録画機以外での再生は微妙だそうだぞ。


そしてまた浮上する

コピーワンス 〜不便なデジタル放送
http://www2.wbs.ne.jp/~cp-guard/copyone.htm


というお話。VR形式の互換性の低さのことも書かれている。
一番ダメージでかいのは、TVが数少ない娯楽になっているが、PC関係などの知識が薄いので難しいことは出来ない高齢者層。文句言えないやつはいじめちゃえということでしょうか。

結論として人に薦めるとしたら、

「フリーオ買いましょう」

または

「TV見るのは卒業しましょう」

ということになりました。

おわり。


あ、そうそう。CPRMをCCCDとなぞらえて消滅するのを期待している人もいるかと思うけど無理です。CCCDは世界的に大反発が起こったけれども、こんなおかしなことやってるのは日本だけですから!!
残念。(ふる)

memo
1 MPEG Streamclipを使って、VROファイルを映像ファイル(M2V)と音声ファイル(AC3)に分離する。

2 上で分離した、m2vと、ac3をDVDAuthorGUIで結合して、DVD-Video形式(「AUDIO_TS」「VIDEO_TS」、VOB,IFO,BUPファイルなど)に変換。
posted by こたつ at 22:23| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | PC・アキバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月12日

CPRM問題にぶちあたる

「東京ゾンビ」というそそる映画をBSデジタル放送でやっていたので録画したがDVDに落とせない。

説明書読むとデジタル放送をダビングできるのは、DVD-RAM、DVD-R(VR)方式のみ。今後デジタル以外は使わなくなるわけだから基本的にこのメディア以外は使えないということになる。試しにCPRM対応の-RWを入れてみたが、ダビングは出来なかった。

書き換え録画したい場合はCPRM対応のRAM、一度だけならCPRM対応の-Rということになるようだ。

手持ちのDVD-Rにとりあえず残すことも出来ない。安かったなどで大量に-Rをストックしていた人はデジタル録画は出来ないのでこの用途では無駄になる。RAMも何枚もあるがCPRM非対応なので録画には使えない。情報では知っていたがこのコピーワンスの使いにくさは異常。

ただし抜け道がありそうで、一度RAMに撮ってPCでごにょごにょして既存の-Rに保存できるのではないかと思うのでCPRM対応5倍速RAMを買って試す予定。しかしCPRM対応5倍速RAMが売ってない。


楽天などで
DVD-RAM ビデオ用 3倍速CPRM対応 プリンタブル 10枚パック
商品番号 Panasonic LM-AF120LW10(4984824786219)
価格 1,380円
などを見つけたが送料が高いので他を探すと、

http://www.sofmap.com/product_detail/exec/_/sku=10669144
販売価格:\1,580
を発見。しかもポイントが溜まっていたのですべて賄えた上に送料無料。最近はマップが使い勝手良くてよく利用している。


録画モードの選択については、
ハイビジョンはDRで録画しHV画質を楽しみ残したければSD画質でDVD-RAMへ1倍速保存。
SD番組はDRは使わずSPで録画し残すときは-RAMか-R高速ダビング。


VR方式、DVD-Video方式とは
http://panasonic.jp/support/info/dvd_r/explanation.html
posted by こたつ at 12:15| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月10日

EX100が届いた

仕事早いね。

さて、簡単にメモ。

まずアナログで使っていたBSアンテナをそのまま繋ぐと、BSデジタルはもちろんCSまで映った。理由は知らんが映るのでとりあえずOK。CSはほとんどがお金掛かるから当分見るものはない。BSデジタルはショッピング番組だらけなのが凄い。

ハイビジョンも映ったが、当初アンテナの受信感度が34dbしかなくノイズ多し。基準では50db以上らしい。他はそこそこ映るのにNHKとHiだけ音とびブロックノイズで視聴に耐えない。面倒だがアンテナを調整したところ方向調整で44dbまであがり、たまにノイズや音ノイズが出るがまぁ視聴可能レベル。角度調整もやればもうちょっといけるのかもしれない。

その後角度調整をしたところ48dbまで上がり基準以下ではあるがだいぶ落ち着いた。雨の日はアナログと同じで感度が下がり、38db程度まで落ちノイズもちらほら。

3つあるWOWWOWがなぜか映った。どうやら無料お試しがあるらしい。スクランブル解除はB-CASカードでやっているらしく、新規設置はしばらくは見れるようだ。1日くらいかな。

データ放送が思いのほか使えそう。天気やニュースがいつでも参照できるのはPCないところには便利だろう。

画質はいままでの地上アナログに比べると、コンポジット接続のブラウン管TVにもかかわらずHIビジョンは明らかに鮮明にみえた。D端子にするともっと鮮明だろうから買ってくる予定。


EX100の機能的な部分は思いのほか使える。というか手持ちのソニーのが使えなさ過ぎるとも言える。

気になる問題点は、
・CPUがしょぼいのだろうがもっさり。ボタン押したらすべてに確認音が欲しい。
・リモコンがど素人向けで使いにくいが、老人などには文字も大きいし良いのかも。
・3DNRがしょぼい。動きの補正がぶれる。これはビデオの3DNRも同じだった。進歩してない。
・マニュアルが無駄に厚い。要点だけをうまくまとめたのを用意して欲しい。探すの面倒だよ。1ヶ月32番組録画とか、予約録画中の解除の仕方とかなんともポイントになる点がこっそり書いてあって探すの大変だ。結局全部流し見しないといけない。


気に入った点は、
・音声付1.3倍速再生。
・DVD>HDDへダビングできる。使うかは別だがとりあえずHDDへ入れとけるのは便利だろう。ただし1倍録画・・・。
・動作音が静か。
posted by こたつ at 22:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月07日

パナソニック DMR-EX100を注文

http://ctlg.panasonic.jp/product/spec.do?pg=06&hb=DMR-EX100
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/news/20050601/112361/

5/16 デジカメ本舗 楽天市場店
http://www.rakuten.ne.jp/gold/dg-honpo/

パナソニック Panasonic
DVDビデオレコーダー DMR−EX100(200GB、HDD内蔵)29,800 円

自分は買う予定なかったのだが、家族はそうもいかないので色々品定めをしていたところ、たまたま型落ち品が安かったので衝動買い。正直3年前のモデルで機能的には微妙だとは思うのだが、チューナだけでも3万する変な世の中なのでその代わりと思えば多少の問題も目をつぶれるってことで決断。どうせHDDは壊れるし、業界もダビング10だとかなんとかウダウダやってるんで、もう最新のはどうでもいいやってのが本音。

品定めの段階でほぼ東芝 VARDIA RD-E301に決めていて、ヨドバシで49800円18%還元の値段であった。東芝がいいのは「ネットdeナビ」これに尽きる。DLNAにも対応で面白そうなのだが値段には勝てなかった。

また、パナの最新機種XP12ではAVC録画に対応していてとても惹かれた。ソニーもやってるようでこれからのトレンドになりそうだが、まだ規格が独自で互換性もなく、これからって感じ。PCでは見れるんだろうけど。

LABI品川大井町
Panasonic DMR-XP11 38800円 20%還元
TOSHIBA RD-S301 50000円 20%還元


なんてのも特価で出てのが、なかなか買えるところに当たらないしね。

地デジアンテナの取り付けなんとかしないと。大体込みで2万くらいからあるみたいだが、良い業者いるかなぁ。自分でも出来るんだけど屋根についてるからはしごが要るし、体も鈍くなってるしね。だれか5000円くらいでやってくれる知り合いでも要ればラッキーなんだが。


マニュアル読んでたら、MP3、CD、JPG再生、SDカードスロット、2番組同時録画、などがあり結構使えそう。おまかせ番組予約録画ないのが残念。
posted by こたつ at 20:27| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月05日

スターシップ・トゥルーパーズ3

http://www.so-net.ne.jp/movie/sonypictures/homevideo/starship3/
夏公開だそうで。
ポール・ヴァーホーヴェン製作総指揮ってことで期待していいみたい。

で、で、あれが出るそうです。

パワード・スーツ


まぁちら見したところ、正直かっこ悪い。8bitゲームのeggyかマクロスのゼントランの兵器かってところ?

一人で映画行くのもつまらんのでDVD待ち。
posted by こたつ at 18:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ・TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブレードランナー

なぜかたまに見たくなる、もはやBGVみたいな映画だろうか。

ブレードランナー ファイナル・カット DVDが発売されるとさ。何が違うのかを探してみる。

リマスターで高画質化、CGによる追加修正。スターウォーズEP3みたいな感じに。監督いわく、「これが最終版」

MOBの最新版によるとファイナルカット版の特撮シーンは、この70mm(65mm)フィルムからダイレクトにテレシネされたものが使用されており、劇場での上映も他のバージョンと比べて、非常に鮮明なイメージを提供していた。



参考
http://eiga.com/movie/53062/special
裏ネタ集あり

http://www.ld-dvd.2-d.jp/gallery2/hikakubureran.html
『ワークプリント』でのえび写真あり。
ブルーレイ画質が見れる。見ると欲しくなるな・・・。

http://wwws.warnerbros.co.jp/bladerunner/
公式サイト。かなりの懲り様。


DVDの内容

ブレードランナー ファイナル・カット スペシャル・エディション (2枚組)
http://www.amazon.co.jp/ブレードランナー-ファイナル・カット-スペシャル・エディション-2枚組-ルトガー・ハウアー/dp/B0016Y9E92
http://www.whv.jp/database/database.cgi?cmd=dp&num=7567

2008/06/11
希望小売価格:\3,980(税込)
本編:約117分 映像特典:DISC1:約1分 DISC2:約214分
製作年度:(COLOR )
ディスク枚数: 2

3時間半を超す長編ドキュメンタリー『デンジャラス・デイズ:メイキング・オブ・ブレードランナー』を同時収録。
音声特典…
監督 リドリー・スコットによる音声解説
脚本/製作総指揮 ハンプトン・ファンチャー、脚本 デビッド・ピープルズ、他スタッフによる音声解説
ビジュアル・フューチャリスト シド・ミード、特殊撮影効果 ダグラス・トランブル、他スタッフによる音声解説


http://www.whv.jp/database/database.cgi?cmd=dp&num=7568
レンタル専用
ディスク:2枚組 (片面2層)
収録内容:
『ブレードランナー ファイナル・カット』(2007)
『ブレードランナー クロニクル』(下記3バージョンを1discに収録)
 オリジナル劇場版『ブレードランナー』(1982)初DVD化
 インターナショナル劇場版『ブレードランナー 完全版』(1982)初DVD化
 『ディレクターズカット/ ブレードランナー 最終版』(1992)初リマスター


「On the Edge of Blade Runner」(日本語字幕付)はないみたい。
見たいやつは海外版を字幕なしで英語で見ろということで。イエローモンキーなぞ差別してよしってか。

レンタルのほうに4作品詰め込む面白い編成になってる。
どちらにも日本語吹き替えがないのが残念。ゾンビみたいにTV放送が貴重になるのかなぁ。

まとめるととりあえずレンタルでクロニクル見て、セル版で解説とドキュメント見とけってことでいいのかな。

DVDを見直すと結構ノイズが目に付いた。昔のVHS画質はノイズどころの話ではなかったので気にならなかったかも。ファイナルでは綺麗になっとるんだろう。

デッカードレプリカント説について監督が明言しているらしい。


On The Edge Of Blade Runner - Part 1
http://jp.youtube.com/watch?v=jVlE6Sdf6JQ
こそっとURLをおいて置く。


サントラ
http://www.amazon.co.jp/「ブレードランナー」オリジナル・サウンドトラック-25周年記念エディション-ヴァンゲリス/dp/B0012PYGGQ/ref=sr_1_2?ie=UTF8&s=music&qid=1212662828&sr=1-2
「ブレードランナー」オリジナル・サウンドトラック<25周年記念エディション> [Soundtrack]
¥ 5,000 (税込)
CD (2008/3/5)
ディスク枚数: 3
な。
posted by こたつ at 18:42| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ・TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゆかりんの音楽監督さんブログ

http://m-world.blog.ocn.ne.jp/blog/
作曲家 太田雅友のブログです。通称「メロかけ」

最新型のデジタルコンソール、Digidesign社のvenueです。
今回は会場にレコーディングスタジオ同様のシステムを仮設し、
通常のレコーディングにひけをとらないクオリティでの
収録を実現しています!!。

偶然見つけたブログ。
ゆかりんのコンサートなどで音楽監督として参加。音楽機材に興味もある人には機材写真が出てて面白い。
ライブDVDといってもほとんどCDマスタリングと変わらないみたい。どうりで音がいいはず。今度は5.1で楽しみ。
posted by こたつ at 17:57| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。